就活中の空き時間の使い場所特集

1日に複数の企業説明会や面接を入れて、次の予定の合間に空き時間ができてしまうことがあります。初めて行く土地勘のない場所では、時間つぶしに迷ってしまうでしょう。
今回は、そんな就活生のために、空き時間を有効に使えるスポットを紹介します。
就活であなたのパフォーマンスを十二分に発揮するために、就活の合間を有効活用しましょう。

お金を使いたくない人向けスポット

就活中はただでさえお金が掛かります。暇つぶしにはできるだけお金を掛けたくないという人も多いでしょう。そんな人におすすめのスポットを紹介します。

図書館

図書館は公共施設なので、自由に、無料で、誰でも利用できます。落ち着いて読書はもちろん、Wi-Fi環境が整っている図書館も多いため、パソコンでの作業も可能です。
また、蓋のついた飲み物であれば、専用のスペースで飲むことが出来ることもあります。しかし基本的に飲食禁止なので、小腹が空いた時は併設のカフェスペースや外へ出る必要があります。
さらに図書館の数は限られているため、アクセスが悪い可能性もあります。閉館時間も、早いところでは16時に閉まる図書館もあるので注意が必要です。

パソコンを使用したい人向けのスポット

持参のパソコンを使用したいという人におすすめする、Wi-Fi環境のある作業スポットを紹介します。

カフェ・ファーストフード店・ファミレス

多くのカフェ・ファーストフード店・ファミレスはWi-Fi環境が整っていますので、パソコンでの作業が可能です。
もちろん本来の目的である飲食を済ませることもできます。また、店舗数が多いため、場所を選ばずに利用することが可能です。
ですが、当然飲食代が掛かります。また、ドリンクバーなどで長時間滞在することを良しとしないお店もありますので、お店の状況を気にしながら過ごす必要があるでしょう。人によっては、騒がしくて集中できないこともあるので注意が必要です。

楽しみたい人向けのスポット

リフレッシュも良い空き時間の使い道です。
一旦就活のことは忘れて気分転換をし、改めて就活に集中できるスポットを紹介します。

カラオケ

カラオケのメリットは、時間単位で利用できるため、時間調整がしやすいことです。また、声を出すことによって面接の発声練習にもなりますし、ストレス発散にもなるでしょう。
デメリットとして挙げられることは、お金が掛かること・声が枯れてしまい面接に支障を及ぼす恐れがあることです。また、着ている物にカラオケボックス特有の臭いがついてしまう危険性があるので、コンパクトな消臭スプレーがあると便利でしょう。

まとめ

お金を使いたくない人向け・パソコンを使用したい人向け・楽しみたい人向けのそれぞれについて、空き時間の使い場所を紹介してきました。
使用する際は、会場付近にどのような場所があるのか、ある程度目星を付けておくと良いでしょう。
また、ここには挙げていない様な、映画館・公園・ショッピングセンターなどの暇つぶしスポットがいくらでもあります。
その後の説明会や面接などで、あなたの実力が発揮できるスポットを選択しましょう!

記事が参考になりましたら是非、シェアをお願いします!