秋採用の企業の探し方

学生さんの中には、春採用で内定をもらえなくて、秋になっても就活をまだやっているという方も多いのではないでしょうか。
今回は秋採用での企業の探し方などについてご紹介していきます。

秋採用とは?

そもそも秋採用とは何でしょうか?秋採用とは、9月~11月下旬までの就活のことを指します。企業ごとに秋採用と呼ぶ時期が異なるため、秋採用に明確な定義はありません。
現在は売り手市場のため、就活生をなかなか集められない企業が多くなっています。そのために、秋採用という形で採用活動を続けているのです。

秋採用での企業の探し方

秋採用を行っている企業の探し方ですが、まずは大学に求人を出している企業がねらい目です。企業側から大学に求人を出しているということは、その大学に在籍する学生を企業側の欲しているということになります。
企業によっては、大学の求人経由だと面接を行ってくれるケースもあります。キャリアセンターんどの情報はこまめにチェックしておきましょう。

次に、大手企業のグループ会社が挙げられます。大手企業ほど知名度が高くないため、学生を集められず、秋以降でも募集をしているところが多いです。大手企業のグループ会社は、福利厚生や待遇は大手企業と同様ですし、経営も安定しています。大手企業よりは選考の難易度もそれほど高くはないので、秋採用を狙うにはうってつけです。

秋採用を進めるときの注意点

秋採用を進めるにあたって、気持ちを切り替えることも大事ですが、注意点をしっかりと把握したうえで、就活を進めることが大切です。

秋採用を進めるにあたって、まずは手あたり次第にエントリーをしないということです。秋採用となれば、卒業も近く焦りを感じてしまう人も多いです。しかし、手あたり次第にエントリーをしてしまえば、効率が悪く失敗を招きかねません。すべてが中途半端になってしまい、せっかく自分の志望している企業も落ちてしまう可能性があります。自分の志望する企業を絞ってエントリーをしましょう。

もう一つの注意点として、自分の軸を決めておくこともポイントです。自分のやりたいことや、業種を絞り自分の軸を定めてから就活に挑むようにしましょう。秋採用では時間がそれほど残されていないため、無駄な時間を使わないためにも、就活の軸はしっかりと決めておきましょう。

まとめ

今回は秋採用の企業の探し方や、進める上での注意点をお話してきました。注意点を踏まえた上で、自分にとって納得のいく内定を勝ち取りましょう。

記事が参考になりましたら是非、シェアをお願いします!