就活中の節約術!

交通費、宿泊費、外食費…などなど、就職活動が本格化すると、出費も多くなっていきます。しかし同時に、友達と飲んだり、自分の好きなものにお金を使ったりして、就活のストレスの発散もしたいですよね。
今回は、楽しく就活を乗り切るための節約方法をご紹介します。

交通費を節約しよう!

就活で最もお金がかかるのが交通費です。中でも地方の大学に通う学生は、交通費で頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。交通費を抑えることができれば、大きく出費を減らすことができます。

新幹線を安く利用する

区間によっては早期割引の割引切符を利用する方法があります。インターネットでのみ予約可能なきっぷも多いので、選考までに時間がある場合はスマホからチェックしてみてはいかがですか?
また、格安チケット売り場などで、新幹線のチケットが通常料金よりも安く販売されている場合があるので、こちらの利用もおすすめです。

高速バスを利用する

高速バスは、格安で長距離を移動できる手段になります。しかし、深夜の場合は十分に休息を取れない場合も考えられますので、自分の体力と相談しながら上手に活用すれば、大きく交通費を節約することができます。

ウェブ説明会を利用する

インターネットを通じて、自宅で説明会を受けることができる、ウェブ説明会を開催している企業があります。交通費をかけずに多くの説明会を受けたい人におすすめの方法でもあります。

宿泊方法を変えて節約しよう!

宿泊費も、削ることができれば大きな節約になります。自分に合った宿泊方法を利用しましょう。

ビジネスホテルを利用する

面接の前日など、準備をしっかりしたい場合はビジネスホテルがおすすめです。早割があるホテルも多いので、活用してみてはいかがでしょうか。また、電話で直接交渉してみると、格安で泊まることができる場合があります。

カプセルホテルを利用する

都心部でも4千円程度で宿泊することができます。防犯面が不安…というイメージがありますが、女性をターゲットとした防犯対策がしっかりしたカプセルホテルもありますので、探してみるのも良いでしょう。

飲食費を節約しよう!

飲食費は、積み重なると意外とお金がかかってしまいます。
・コンビニ弁当、外食を避ける
・お弁当やおにぎりを作って持っていく
・飲み物を水筒に入れて持ち歩く
・他大学の学食を利用する
などを取り入れると、長い目で見た時に大きな節約となります。

書籍類を節約しよう!

企業情報の資料や、面接対策の本を探す場合は、
・古本屋、中古ショップ、図書館で探す
・大学のキャリアセンター、就職課を利用する
・先輩から譲ってもらう
・フリマアプリを利用する
などの方法で費用を抑えることができます。

まとめ

就活中の節約方法をご紹介しました。少しずつ無駄を減らして、楽しく就活を終えるために、参考にしてみてはいかがでしょうか。

記事が参考になりましたら是非、シェアをお願いします!