インターン体験談

全然苦では
ありませんでした

K.M
K大学
2020年卒業見込み

K.M K大学
インターン活動開始時期
2019年6月
インターン先決定時期
2019年7月
インターン参加時期
2019年7月
費用合計
4万位
エントリー
30社
インターン数
12社
インターン先
武蔵野、Legaseed、テイクアンドギヴニーズ 、アイ・パッション、バリューマネジメント 、Plan Do See、ネオキャリア、トリート、池の平ホテル&リゾーツ、AOKIホールディングス、ブライダルプロデュース、鹿島建設
インターンの内容
実務、自己分析、接客・企画・プレゼンテーション体験
インターンに参加しての感想
自分を見つめ直す機会になりました。
私はインターンシップをする事で学べる事が沢山あったので苦ではありませんでした。
インターンに参加してよかったと思うこと
会社の雰囲気がわかる事、さらに同じ時期に行動している熱い友達がインターン先で沢山出来た事です。
インターンをして、就職活動に役立つと感じたこと
自分の強みが何なのか、自己分析やグループワークを行なっていく上で学べたことです。
インターンを考えている学生へ一言
インターンの数をこなす事が大切、というよりは、インターンによって何を得たいのかを考えた上で、行動すると得られる物が変わってくると思います!